calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

無料メルマガ!ほぼ月曜日発行

ブログランキング

↓ 応援よろしくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

4年前の選挙を振り返って

0
    こんばんは!吉田やすひろです。

    ついに明日で選挙戦も最終日を迎えます。

    明日1日でこの厳しい選挙戦も終わりかと思うと
    すごく短かったように感じます。

    4年前の選挙を振り返ると
    前回は福島原発事故が起きて1ヶ月半後の選挙でした。

    この時は、日本全体でイベントやお祭りなどを自粛する傾向になっていて、
    4月上旬の京都府府議選はかなり自粛した形で行われましたし、
    お城まつりも中止となりました。

    福知山市議会議員選挙が行われる時は、
    日本を元気にしようというムードに少しなっており、
    前回が無投票選挙であったこともあり、
    通常よりもかなり白熱した選挙戦になったのではないかと思います。

    ただ、この時点では原発事故の発表もまだまだ不鮮明であり、
    メルトダウン?というのもまだまだ「あやふや」だったと思いますし、
    市議会議員選挙の焦点は、市民交流プラザの建設に賛成、反対でした。

    今回は2年連続の水害被害や成美大学の公立化賛成、反対などが
    焦点となっています。

    もちろん誰もが福島原発事故のことを忘れた訳ではないですし、
    福知山でも原発に対する意識は当時避難区域のことなど色々とありましたが、
    3年前のことを考えると少し意識から薄れてしまってるような気がします。

    私は、4年前から一貫して「ずっと住みたいまちふくちやま日本一」を掲げているので、
    原発に対することも、今後引き続き考えていかなければなりません。
    万が一を想定して、現在の避難区域に対する安全確保や人員の移動や受け入れ、
    医療体制の確保などシミュレーションがどこまで現実的なのか?
    まだまだ検討の余地があるのではないかと心配しています。

    やはり私たちは福島原発事故で何を学び、何をいかすのか?をしっかり考え、
    原発ゼロ、脱原発に向けて考えなければいけません。

    廃棄物処理も課題ですが、
    安定したベース電源をどう確保するか?
    代替エネルギーや電源ベストミックスをどう選択するか?
    ベース電源を新商品として企業努力で消費電力を抑えることはできないか?
    など、少し考えても沢山あります。

    いまの時代は何が起きてもおかしくない時代ですし、
    人命に関わることで、考えすぎても無駄になるということはないと思います。

    今回の選挙では焦点になりませんでしたが、原発問題だけでなく、
    いつも他の場所で発生したことは、福知山でも起きるかも知れないと
    他人事にするのではなく、福知山では?と置き換えて考えていくべきでしょう。

    大変厳しい選挙ですが、最終日を迎えてふと4年前を思い出し、
    改めて自分自身の気持ちや考えをブログという形で残しておこうと思いました。

    明日、最終日も全力で戦いますので、
    皆さん是非、吉田やすひろを最後の最後まで応援お願いします!
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック