calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

無料メルマガ!ほぼ月曜日発行

ブログランキング

↓ 応援よろしくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

福知山市長選挙はどうなる?

0
    こんばんは!吉田やすひろです。

    本日、新聞でも掲載されましたが、
    福知山市長選挙で荒川ひろし市議が
    3人目の候補者となりました。

    現在、共産党も候補者を擁立する予定と
    4人目の候補者が現れる可能性もあります。

    一般的に選挙ではどうしても現職が強いと言われます。

    それは、就任から4年間で、
    市民の多くの方々に名前も顔も知られているだけでなく、
    選挙を応援することで、今後も補助金や助成金を
    各団体に渡すというような裏取引もあると言われているからです。

    また現職を応援する議員なども、
    自分が選出されている地域にお金を落として欲しい、
    地域にいい顔をしたい、逆にいろいろな弱みを握られているなど、
    本当に権力に屈する、自分の保身ばかりの悲しい実情があります。

    このような状況下では、いつまでたっても、
    票が集められるところにだけ、多くの税金が使われるのです。

    結局、今のリーダーであるトップがいくら悪くても、
    街をよくすることなど全くどうでもいいと思っている人、
    自分さえよければそれでいい人が応援しているのです。

    今の福知山市、市制で本当にいいのでしょうか?

    日々の生活に苦しみ、いろいろな工夫をして
    生活設計をしている人、これから支える若い人、
    子供たちの将来、これから生まれてくる子供たちのことを
    考えると、今のままでいいはずがないのです。

    今回の選挙でこれからの4年が決まり、
    間違った方向性のまま進むことで10年後が大きく変わります。

    トップである政治家は、正しい方向性を決定しなければいけません。

    本当に今の現職に任せて10年後、20年後の
    福知山市に対して責任を持ってもらえるのでしょうか?
    この4年間だけ、市長をしたいでは困ります。

    社会情勢の変化、経済状況の悪化、グローバル化、ボーダレス化など
    もう昔とは全く時代背景が変わっているのです。

    プライドや過信を捨て、若いリーダーに任せる判断と決断こそ、
    最後の美を飾り、政治家としての潔さでもあるのではないでしょうか?

    いつまでも能力のない政治家が居座ること自体が、
    誰のためにもならない、大きな原因の一つではないでしょうか?



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック