calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

無料メルマガ!ほぼ月曜日発行

ブログランキング

↓ 応援よろしくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

本当に、変わる必要も、変わるつもりもないのか?

0
    おはようございます!吉田やすひろです。

    平成18年に旧3町と合併した福知山市は、
    本当はこの時点で新しい福知山市にならなければいけませんでした。

    しかし、もう6年も経過しているのに、
    昔の福知山市よりもさらに悪化したとしか思えません。

    とくに合併特例債というお金が使えることで、
    さらに拍車をかけて悪くなっているような気がしています。

    福知山市では、年間800億円、
    4年間で3200億円ものお金が使われています。

    これだけのお金を使って、
    本当に市民サービスが向上しているのでしょうか?
    成果が出ないお金の投入は無駄というのではないでしょうか?

    行政も、議員の多くも、
    「変わる必要も、変わるつもりもない」という感じですし、
    このまま選挙に突入して、これまでと同じ4年間を
    続けていくつもりなのでしょうか?

    今の福知山市の状態を根本的に変えるには、
    本気で、相当気合いの入ったメンバーが集まらないと
    だらけきったこの体制を破壊させることは出来ません。

    1日も早く、福知山維新の会の議員4人が本気になって、
    賛同してもらえる市民を増やしていけるような、
    強いリーダーシップを見せてほしいと思います。

    「批判など気にしていては、大事など成すことは出来ません!」

    ぜひ、これまでの市民への迎合やばらまきマニフェストではなく、
    今の福知山市の厳しい現実も、しっかり市民に
    突きつけるだけの勇気を持って活動してほしいと思います。

    先日もブログで書きましたが、
    私の第2のふるさと大阪は、大阪維新の会を全面的に応援しています。
    生まれ育った福知山市では、福知山維新の会が大阪維新の会に負けない
    組織になることを願い、これからの活躍を期待しています。

    政党だ、会派だ、誰が好き、嫌いと言っているような状況ではありません。
    そういう議論は、将来しっかりとした福知山市の土台が出来てから、
    あきるまですればいいのです。

    いまは、志ある市民が集まり、
    「抜本的改革」を実行しなければいけない時だと思います。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック