calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

無料メルマガ!ほぼ月曜日発行

ブログランキング

↓ 応援よろしくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 福知山情報へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

消費税5%から8%へ

0
    こんにちは!吉田やすひろです。

    もうすぐ消費税が5%から8%に変わります。
    さらに来年10月には10%になる予定です。
    ここ数ヶ月は増税前の消費者需要がかなりあり、
    自動車などは注文してもすぐには納車されない状況です。

    小売業も今回を機に内税から外税に変えるところが多く、
    店などを訪れると内税表示、外税表示、さらには併記で
    表示されている所も多くあります。
    なんだか余計商品の値段が分からなくなってる感じも・・・

    今の世の中はコンピュータシステム がかなり動いています。
    もちろんシステムは、すでに税額が変更されても問題ない仕組みになっています。
    ただ運用上どこで切り替えの判断をするかが難しいのです。

    この判断は会社、企業やお店の判断になります。
    今回であれば4月1日から8%なので、通常の場合は、
    当日の夜中や開店前に8%に変更することで大きな問題はありません。

    しかし、24時間営業などは非常に困ります。
    4月1日を迎えてすぐに変更するとどうなるのでしょうか?

    最近聞かれたことは、コンビニや外食産業のケースですが、
    各社色々な方針を出しています。

    例えばコンビニなどは、レジで最初に通した商品の時間で判断するようです。
    つまり、最初の商品が読み込まれた時間が0時より前であれば、
    最後まで5%で計算されるようです。

    これは、たまたまコンビニのレジで待たされてしまい、
    その間に0時を超えてしまうと8%になってしまうということになります。
    少し悲しい感じもしますが・・・

    今回の3%の増税が今後どのように活用され、
    また私たちの生活にどのような影響を与えるのか?
    私たちの生活に負担が増えることは間違いはありません。

    3月の消費者需要の反動が4月にでることも確実だと思います。

    社会保障と税の一体改革とは、いったいどうなるのか?

    | 1/2PAGES | >>